子ども達のためによい教師を目指し、 よい音楽とリトミックを学び伝えようとする研究団体です。

馬淵明彦

馬淵明彦

本部指導講師:馬淵明彦

本部指導講師:馬淵明彦

<エピソード>
私は戦後まもなく、石川県の七尾市和倉というところに生まれましたが、その後、父の仕事の関係で長崎県に移り住み、国立音楽大学に入学するまでの16年間を、海・山・川・林などの自然に恵まれた田舎の町で、自然児そのままに過ごしました。
教育音楽学科第Ⅱ類(リトミック専攻)を卒業して10年間、幼児から大人まで幅広い年齢層の人達にリトミックやピアノ、器楽合奏などを教えたり、リトミックの教材を作ったりしていましたが、32歳の時、かねてからの望みだったジュネーウ゛・ジャック=ダルクローズ学院に留学しました。
そこで出会ったリトミックは、私を瞬く間に魅了し、奥深くへと引きずり込んでいきました。
そこでのリトミックは、訓練するものではなく感動するものでした。大きな感動が訓練を感じさせなかったのです。そこが、常に素晴らしい音楽と動きで満ち充ちていたからでした。
最後に、ジュネーウ゛の恩師の言葉を皆さまにも送らせて頂きたいと思います。
『リトミックは、訓練するのではなく楽しむもの。生徒と先生が苦しむのではなく、共にワクワクすること。』
帰国して既に28年が経ちますが、あの感動を忘れることなく、これからもリトミックの素晴らしさを伝えていきたいと思っています。

<プロフィール>
国立音楽大学教育音楽学科Ⅱ類(リトミック専攻)卒。
ジュネーヴ・ジャツク=ダルクローズ学院卒。
ダルクローズ国際ライセンス・同ディプロマ取得。
元国立音楽大学講師。
リトミック指導者講習会「アトリエ・ドゥ・ジャック」主宰。
ダルクローズの仕事場「STUDIO JAQUES」代表。
日本ダルクローズ音楽教育学会会員。
日本ジャック=ダルクローズ協会理事。
日本ソルフェージュ研究協議会会員。
NHKラジオ高校講座・音楽Ⅰ「楽しく歌おう」担当・出演。
全日本リトミック音楽教育研究会理事・同本部指導講師。

<著書>
共著「これからはじめる即興演奏」(オブラ・パブリケーション)
馬淵明彦 著

PAGETOP
Copyright © 全日本リトミック音楽教育研究会 All Rights Reserved.